PCMAXで男の肉棒が欲しい女性と会い肉棒を上げてセフレにした

妻は私とセックスをしても喜んでくれなくなり、それで私はセックスが楽しめなくなってしまったのです。

そこで私は他の女性と楽しくセックスをしようと考え、PCMAXを使う様にしました。

そしてPCMAXを使うようになってしばらく経った頃、「肉棒をちょうだ~い」とコメントをしている女性を見つけてしまったのです。

こんな事を書く女性となら思いっきりセックスが出来ると思い、私はPCMAXを通じて彼女に会ったのです。

彼女は私と会うと、いきなり私の股間を触って来ました。

人目があってまずいと思ったので、私は彼女を連れて直ぐにラブホテルに向かいました。

部屋に入ると彼女は待ち切れなかったのか、私のズボンとパンツを降ろし、肉棒を剥き出しにして触って来たのです。

彼女の手つきはとても嫌らしく、私の肉棒はあっという間に勃起しました。

それを見た彼女は、私に背を向けてテーブルに手を付いて、「後ろから入れて~」とせがんできたのです。

彼女の言葉に促され、私は彼女の割れ目に後ろから思いっきり入れたのです。

そして彼女が「激しく動いて」と頼んで来たので、私は腰を激しく彼女に押し付けました。

「もっともっと~」と彼女が言って来たので、私は腰を動かすスピードを速めました。

すると彼女は「いい、すごくいい」と言い、「あんっう~ん」と喘ぎ声を挙げ乍ら、イッテしまったのです。

私の方も遅れて彼女の中で、イカセテもらいました。

彼女は私の肉棒とセックスを気に入ってくれ、セフレに成ってくれました。

セフレとなった彼女は、私の肉棒が欲しくて欲しくて仕方ないようで、度々私に会って欲しいと頼んできます。

私の肉棒を欲しがってくれる女性はセフレだけなので、そんなセフレが愛おしくて仕方がありません。
「30代:男性:会社員」
 


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>

・TOP ランキングへ戻る >>セフレが作れるおすすめ出会い系アプリ|セフレアプリガイド